オンラインカジノの遊び方

DORA麻雀のゲーム規則の詳細です

この中には、dora麻雀の初回ボーナスの規定、休眠口座や休眠手数料、出金規則や出金額制限、賭け金が無効になる場合、麻雀ゲーム中の禁止事項などが書いてあります

初回入金ボーナス

PC麻雀 無料オンライン麻雀 としても 賭け麻雀 としてもプレイできる DORA麻雀 のゲーム規則です。三人麻雀、四人麻雀が様々なレートやルールで打てます

オンライン麻雀 DORA麻雀の登録マニュアルです。本マニュアルの手順通り手続きすれば簡単に作成出来ます

DORA麻雀のボーナスとゲーム規則です

無料オンライン麻雀としても、賭けネット麻雀としても使えるdora麻雀の賭け麻雀として遊ぶ場合の ゲーム規則と初回ボーナスについての説明です

☆初回入金ボーナスについて

DORA麻雀では初めて入金を行った方へ特別キャンペーンとして、 初回入金額と同じ金額をボーナスとしてゲットすることができます!(最高上限$100まで)

初回入金ボーナスを受け取るには、必ず「ボーナスコード」を入力して頂く必要があります。 入金時、金額の下の欄にあるボーナスコードにDORAと入力してください。

初回入金時と同等の金額がボーナスとして付与されるので、ご注意ください。

*ボーナス賞金は、初回入金から90日間以内に獲得しないと、 受け取る権利がなくなりますので、ご了承ください。

【ボーナス規定】

  • 1.初回入金ボーナスは最低$10から反映されます
  • 2.入金方法は「クレジットカード」など種類は問わず全て適応されます
  • 3.ボーナスの上限は$100となっております。($80入金→ボーナス$80 $120入金→ボーナス$100)
  • 4.ボーナス受け取りの有効期間は初回入金より90日間です
  • 5.ボーナスはプレイヤーの初回入金に対してのみ有効とします。
  • 6.初回入金時にボーナスコードを入力していない場合、獲得権利はありませんのでご注意ください。
  • 7.DORA麻雀は予告なしに本キャンペーンを変更、中止する権利を有します
  • ☆DORA麻雀の規則の抜粋です

    (詳細はバナーをクリックして表示されるトップページ左のメニュー、利用規約を見て下さい)

    Dora麻雀

    (年齢制限)

    Internet Gaming Serviceを利用するためのアカウントを登録するには、お客様は18歳以上であるか、 お住まいの国でギャンブルをプレーするうえで定められている法定年齢に達している必要があります。

    (休眠口座の条件と休眠手数料)

    6ヶ月以上アカウントの使用がない場合、管理者はアカウントの管理費として 1月あたり$5.00を徴収する権利を留保することとし、 アカウント内のゲーム用資金に請求できることとする。

    アカウント内のゲーム用資金の残額が$5.00を下回る場合、 残額の全額がこれに相当するものとして請求され、これ以降は徴収は発生しない。

    24ヶ月以上アカウントの使用がない場合、 管理者はこのアカウントを無効としアカウント内の一切の残額は放棄されたものと見なし、 慈善金として予め登録されている団体に寄付する権利を留保するものとする。

    (出金時の身分証明書の提示)

    管理者が定めるマネーロンダリング防止ポリシーを順守するため、 お客様が$3,000(またはこれに相当する通貨)を超える金額を初めて引き出す場合や、 30日以内に引き出す総額が$3,000(またはこれに相当する通貨)を超える場合、 お客様は自身の身分を証明する証拠書類を提出する必要がある。

    証明書類として受け入れ可能な書類は次の通り。

  • 1.現在有効な写真付き身分証明書類
  • (国籍を証明する書類、パスポート、運転免許証等)。

  • 2.居住する住所の証明書
  • 銀行やクレジットカード請求書、電気代支払い書等の写しが最低限必要となる。

    *携帯電話の請求書は不可

    *書類の日付は、現在からさかのぼって90日以内のものとする。

    (一日の出金制限額)

    管理者側の支払い管理会社より課せられる制約により、 ゲーム用資金からお客様が24時間以内に引き出せる最高金額は US$50,000またはこれに相当する通貨とする。

    (賭け金について)

    ゲームルールで明示する手順に沿って置かれる賭け金に限り受け付けるものとする。

    (賭け金の返金される場合)

    本利用条件のもと、賭け金が「無効」または「取り消し」と判断された場合、 その賭け金の総額がお客様のアカウントに返金される。

    (賭け金が無効になる場合)

    賭け金を設定する時間は、ゲームごとに管理者によって決定される。ゲーム進行中にもかかわらず、 一定の時間を過ぎて賭け金が置かれた場合、その賭け金は無効となる。 賭け金を置く際に最終的に賭けが成立したかどうかは、管理者の取引ログで確認できる。

    (通常は賭け金が取り消し出来ないという事)

    賭け金が正しいかどうかに対する責任は、お客様自身が持つものとする。 賭け金を置いた後、一定期間が経過し確定したものは本契約条件で認められている場合を除き、 取り消し、変更することはできない。

    (プレイ中は賭け金の変更は出来ない)

    プレーセッション中、テーブルから賭け金を引き下げることができないことを意味するものである。

    (プレイ中の禁止行為)

    プレイヤーには、「テーブルトーク」*1や「コーヒーハウジング」*2、または相手の手を伺うような行為は慎むことが求められる。 これは自分の番や相手の番の場合にも適用される。このような行為を繰り返した場合、プレーを停止したり制限を加えることがある。

    他のプレイヤーに対して、暴言を吐いたり攻撃的な発言をした場合、doramahjong.comの判断のもと、 こうした行為には厳正に処分されるものとする。

    心無い行為や暴言があったとdoramahjong.comで判断した場合、 こうした行為に対しては迅速に対応し、当社の判断のもと、プレーを中止させるなど厳正なる処分を下すものとする。

  • *1コーヒーハウジング: プレイされた手の是非を協議すること
  • *2テーブルトーク: ゲームの進行中に、 プレーヤーが、ゲームの進行に影響のある事を口に出す行為
  • (賭け金の置き方)

    ゲームで賭け金を置くには、当ホームページのパーソナルアカウントからのみ受け付けている。 これ以外の方法で賭け金を置くことはできない

    (ゲームに不具合が生じた場合の賭け金の処理)

    お客様のアカウントに預け入れられているお金に何らかの不具合が生じた場合、 お客様は管理者に対して速やかに申し出る義務がある。

    何らかの不具合により生じた預け入れ金は無効と見なされ、 管理者に返金することとする。こうした不具合による預け入れ金を賭け金に利用することはできない。

    また、その資金を含む取引を無効にする権限は管理者が留保するものとする。 混乱を避けるために、誤って預け入れられる資金以外については、お客様の判断のもと、 この預け入れが行われる前までの範囲内において取引を実行することができるものとする。

    管理者が誤って預け入れた資金をお客様が引き出した場合、この額を弁償することに合意するものとする。