オンラインカジノ ボーナスの現金画像

ボーナスオファーが減ってきた時は

ボーナスオファーが少なくなる時は、①入金する金額や回数、あるいはオンラインカジノでプレイする回数が減った時、②勝っている時、もしくは最終的に負けてもプレイ途中で大勝するか長時間粘れる事が有った時、以上の状況で発生する事が多いです。

eurogrand offer no

①の入金やプレイ頻度の場合は、プレイを再開するか入金する事でボーナスオファーが来るようになりますが、問題は②の「最終的に負けても、プレイ途中で大勝ちするか、長時間粘れた時」です。入金ボーナスは引き続き受けられますが、負けた後に提示のあるフリーボーナスのオファーは来なくなります。特にフリーボーナス使用時に問題の②の状況が多くなると、暫くフリーボーナスは貰えなくなります。

ボーナスオファーが少なくなくなる原因

大勝ちか長時間粘れた時は、賭け金額のトータル金額も大きくなり、その分コンプに蓄積され、プレイヤーのレベル(プレイすればするほど交換比率も良くなります)によって違いますが、一定の割合でアカウントに振り替える事が出来て、プレイする時の資金として使えます。このコンプが大きくなる為、カジノ側でプレイヤーの入金割合と比較して提供したボーナスの額より少ない場合はボーナスの提供を中止します。さらにカジノでプレイする回数が減るとこの傾向が顕著になります。

21nova offer

管理人もフリーボーナス使用時、最終的に負けましたが、途中利益が2000ドルを超えた時や長時間粘れた時などや、その後の入金をあまりしなかった時期が続いた期間があり、フリーボーナスのオファーが皆無になった事があります。

最終的に勝って、出金して利益を手にした場合であれば、フリーボーナスオファーが無くなっても問題ないと思いますが、負け続けている場合は、資金も減っているのでフリーボーナスは結構助かるのでオファーが無くなると辛いです。

様々なケースが有ると思いますので、一概に言えませんが、管理人の場合は、入金額の合計がそれまで受け取った入金ボーナスを含めた全ボーナス額の3倍を超えてから小額のフリーボーナスオファーが再び来るようになりました。(超えても来ない所もありました)

入金額が多くプレイ頻度が多い方は、このボーナスオファーが少なくなる現象はあまり無いと思いますが、勝ち続けた時や上記事例に当てはまる場合は、いつでも起こる可能性があります。

以上の様にボーナスオファーが少なくなった時は、小額でも入金してプレイを継続して、オファーが来るようになるまでお待ちください。フリーボーナスだけでなく、入金ボーナスの提供が一切無くなったりして厳しい様でしたら、プレイするカジノを他のカジノに変更するのも一手だと思います(カジノのプレイをやめる場合は、端数を使い切って残高をゼロにする。コンプを残高に振り替えて消化して下さい。資金が残っている場合は使い切るか出金をして下さい。)*残高が無ければ、放置しておいても問題は生じません。一定の期間を経てアカウントが廃止されます。(カジノによっては、暫く残る場合も有ります)

日本語サポート時間外とサポートが休みの時の対応法

日本語サポートが時間外の時や夏季休暇や連休など休みを取っている時は英語でのサポート対応になります。

この時はポップ画面表示やオファーメールも英語になりますが、要点さえ掴めばいつも通り問題なくプレイが出来ます。下記を参照してください。

日本人不在時のボーナスの拒否と催促の方法

英文メールボーナスオファーが届いた時の内容確認方法

ボーナスオファーメールが英語で来る場合

ボーナス条件の賭け条件額の確認には、ボーナス条件確認画面をご利用ください

プレイテックの必要賭け金の確認方法

入金時ポップ画面が英語になる場合が有ります