オンラインカジノの遊び方

無料ダイスゲームのルール

クラップス 無料 クラップスゲームのゲームルールの解説と無料ゲームのリンクの紹介です。 この無料ゲームのリンクはクラップスゲームのゲームルールの確認に、有料プレイをする時の有料アカウント(口座)登録の前の確認に、登録不要で無料ゲームリンクをクリックするだけで、すぐにプレイ出来るので、ご利用下さい

オンラインカジノでは他にも多数のPCゲーム、フラッシュゲーム、携帯ゲームが有ります。上記バナーをクリックして見て下さい。お気に入りのゲームが見つかると思います。登録してプレイしてみて下さい

クラップス

このゲームの出来るお勧めカジノはこちら

入金するとボーナスが残高に即時反映し、1日に複数回入金しても、入金毎にボーナスが付きます。プロモーションが有る場合は、入金ボーナス+プロモーションのボーナスが貰えます。

お勧めポイント①、入金ボーナスは全機種で自由にプレイ出来ます。

ゲームジャンル別にボーナス条件の計算対象となる金額(ゲーム換算率)が異なりますが、どの機種でも入金ボーナスを使って、スロットとビデオポーカーに搭載されているダブルオプション「ギャンブル機能」を除き、全機種で自由にプレイ出来ます。遊戯できる機種には、バカラや、ブラックジャックや、ポーカーなどの、スロット以外のゲームも、またライブカジノのゲームも含まれます。(一部のプロモーションで、入金ボーナスが利用出来る機種に制限を設けている時が有ります。その場合はプロモーション規約に利用できる機種名が記載されています。)

お勧めポイント②、スロットで使えるフリースピンボーナス、ルーレットゲームで使えるゴールデンチップボーナス

スロットで使えるフリースピンボーナスや、ルーレットゲームで使えるゴールデンチップボーナスもあり、指定回数分無料でプレイ出来て、回して出た賞金がボーナスになります。貰ってすぐ使う事も、有効期間内であれば、300回等すぐに使わず回数を貯めてから利用する事も出来ます。フリースピンボーナスは、ジャックポット機能は除外されますが、ボーナスゲームやフリーゲームは有効で、フリースピンボーナスプレイ中に、必要絵柄が揃えば発動しますので、高配当が期待できる時もあります。

ボーナスルールと利用方法の説明

ウィリアムヒルカジノクラブ

William Hill Casino Club

利益金の出金は全額一括支払。入金額の50%や100%など高額な付与率のボーナスが一日で複数回入金毎に貰えるオファーもあります。初回ボーナスは、50回のフリースピンボーナス(50回分指定機種で無料で回せます)+100ドルの入金で上限の150ドルのボーナス(250ドルの資金で開始出来ます)が貰えます。

ウイリアムヒルカジノクラブの会員登録簡単マニュアル

ウイリアムヒルカジノクラブの詳細はこちら

ユーログランドカジノ

Euro Ground Casino

新規ゲーム導入が速い、コンプの交換率が高率。毎週プロモーションも行われていて、メールオファーやログイン時のポップ画面で案内が届きます。初回ボーナスは、25回のフリースピンボーナス(25回分指定機種で無料で回せます)+1000ドルの入金で上限の1000ドルのボーナス(2000ドルの資金で開始出来ます)が貰えます。

ユーログランドカジノの簡単会員登録マニュアル

ユーログランドカジノの詳細はこちら

オンラインカジノの入出金に必要なEcoPayz作成はここから

オンラインカジノは会員登録+入金手続きで始められます。その入金手続きで必要なのがEcopayzです。複数のカジノでも利用出来ます。EcoPayzのHPは日本語対応で、サポートも日本語で受けられます。

EcoPayz1

以下のページでEcopayzの登録方法や手数料などのルールや利用方法について説明していますのでご利用下さい。手順通り行えば迷わずアカウントを作成することが出来ます。

Eco-Payzの説明

EcoPayzのアカウント簡単作成マニュアルです。手順通り行えばすぐに登録できます。

☆手続き不要の無料ゲームのリンクをすぐ下に置いておきます。

無料ですので気軽に練習や確認に使って下さい。フラッシュゲーム(Flashゲーム)です

そのまますぐにクラップスの無料ゲームが遊戯出来ます。クラップスの無料ゲームはここをクリック

*お使いのPCにFlashPlayerがインストールされてないと動きません。必要な方は下のリンクからダウンロードして下さい

Adobe Flash Playerはこちらからダウンロード

クラップスゲームについて

◎クラップスは二個の1から6の六面サイコロを振り、次に出るサイコロの目を当てると言うゲームです。

*配当は自分のBETを含んでいます。(各カジノによって配当が異なる場合が有ります)

◎クラップスのゲーム進行は以下の通りです。

  • ①シューター(プレイヤーの中の一人がダイスを振る)が交代する。
  • *複数プレイヤーがいる時は、ポイントが決まるまで順番に、プレイヤーが一人の時はその人がシューターになる (シューターはパスラインかドントパスのどちらかに必ず賭けなければいけない)

  • ②スティック・パーソン(カジノ側の人)がシューターにダイスを 5, 6 個渡す。
  • ③シューターは 2 個のサイコロを選び、テーブルの反対側の壁に向かって投げる。 このとき、少なくとも片方が壁に当たらなければならない。(カムアウトロールと言います)
  • ④サイコロの目の合計が 2, 3, 7, 11, 12 であれば、クラップスの勝敗が決まって終了し、  ②へ(シューターは、ポイントが決まるまでは交代しません)。 それ以外であれば、その数字をポイントとして次に進む。(ポイントロールと言います。)
  • ⑤シューターが再度、サイコロを投げる。
  • ⑥サイコロの目の合計が 7 かポイントの数字になれば、クラップスの勝敗が決まり、終了します 再び①に戻ります。それ以外であれば、⑤に戻ります。
  • *以上の通り、カムアウトロール→ポイントロール(カムアウトロール、ポイントロールが続く時もある) の流れになります。(なお、画面上のOFFがカムアウトロール ONがポイントロール表示です)

    ◎クラップスのレイアウトの張り方(配当はカジノ毎に違う場合があります)

    *カジノによって、使えないルールが有ります。ゲーム画面でご確認下さい。

    (例えば、オッズベット(パスラインオッズ等)が出来ない等の制約が有る場合があります)

    ●下記クラップスの張り方を読む時にA、B、Cの三点に注意して読んで下さい。

  • A,いつ賭けられるのか?何が出ると勝ち(負け)か?
  • B,一回きりの勝負か?勝負持ち越しになるのか?
  • (何が出るまで勝利条件になれば配当が続くのか?そのまま置いた状態が続くのか?)

  • C,ベットのキャンセル変更が出来るのか?出来ないのか?
  • ▼①パスライン(Pass Line)(カムアウトロール開始前のみ賭けられる)

    パスラインは、シューターが7を出す前にポイントが出る方に賭けるやり方です。 ベット方法は第1投であるカムアウトロールの前にPass Lineへ賭けます。 カムアウトロールで7か11が出ればその場で勝ちとなり、2、3、12が出れば負けです。

    パスライン

    カムロールで他の数字 (4、5、6、8、9、10) が出た場合は,出たその目がポイントとなり、 ONと書かれたパック(puck)が置かれ、ポイントが設定されたことを示します。 パックがONであるとき、パスラインはその時のポイントの目が出れば勝ち、7が出れば負けです。 配当は1対1。

    パスラインへ賭けたチップはラウンドが終わるまで、変更やキャンセルすることができません。 一度ポイントが設定されたら、ラウンドは次にポイントか7のいずれかの目が出ることによって終了します。 ラウンドが終了するとパックは 裏側のOFFに変わり、 テーブルの上部左のコーナーに戻され、次のロールはカムアウトロールとなります。

    ①A、パスオッズ(Pass Odds) (パスラインに賭けた時のみ賭けられます)

    ポイントが決まった後ならいつでもベットを追加できます。 ポイントが7より先に出たら勝ちとなります。 ポイントが4か10なら配当は2対1、ポイントが5か9なら3対2、ポイントが6か8の場合は6対5です。

    *賭ける時は、テーブルレイアウトのパスラインの文字の下線(客席側)にチップを置きます。

    パスオッズ

    ▼②ドントパスバー(Don't Pass Bar) (カムアウトロール開始前のみ賭けられる)

    ドントパスはパスラインとは逆にカムアウトロール以降で7が出たら勝ち、 ポイントが出たら負けです。 ベット方法はカムアウトロールの前にDon't Pass へ賭けます。 カムアウトロールで2か3なら勝ち、7か11が出れば負けです。 なお12だけは引き分けとなり、その場で勝負立ち消えとなります。 それ以外の数字 (4、5、6、8、9、10) がポイントとなります。 配当は1対1。

    ドントパス

    ②A、ドントパスオッズ(Don't Pass Odds)(カムアウトロールに賭けた時のみ賭けられる)

    ポイントが決まった後ならいつでもベットを追加できます。 ポイントより7が先に出たら勝ちとなります。 ポイントが4か10なら配当は1対2、ポイントが5か9なら2対3、ポイントが6か8の場合は5対6です。

    *ドントパスバーの枠にあるサイコロの所にチップを置きます

    ドントパスオッズ

    ▼③カムベット(Come Bet)(ポイントロール中に賭けられる)

    賭けた直後のロールが(7か11)なら勝ち、(2、3、11)なら負け、 そしてそれ以外の数字(4、5、6、8、9、10)は後から参加したそのプレーヤーだけのポイント、 カムポイントとなります。 カムポイントのためのパックはなく、 チップは「4、5、SIX、8、NINE、10」ボックスのその数字に移動されます。 それ以降のロールで7が出る前にカムポイントが出れば勝ち、 7が先に出るとゲーム終了となり負けとなります。 配当は1対1。

    *カムベットのチップはゲームが終わるまで変更やキャンセルすることはできません。 従ってカムベットはポイントによってラウンドが終わっても(ポイントがカムポイントと違う場合)、 7が出て負けるか、カムポイントが出て再び勝つまで、勝負は次のラウンドに持ち越しになることもあります。

    *ポイントロールのラウンド中は、いつでも好きなだけベットができます。 あなたがカムに賭けて次のロールがそれより以前に賭けられていたカムポイントが出た場合、 その既存のカムベットが勝ちとなります。 あなたの新しいカムベットはカムポイントボックスの場所に移ります。

    カムベット

    ③A、カムオッズ(Come Odds)(カムベットに賭けた時のみポイントロール中に賭けられる)

    カムポイントが決まった後ならいつでも、カムオッズベットを追加できます。 カムポイントが7より先にでたら勝ちとなります。 ポイントが4か10なら配当は2対1、ポイントが5か9なら3対2、 ポイントが6か8の場合は6対5です。

    *決まったカムポイントに置かれたチップに下に追加ベットのチップを置きます

    カムオッズ

    ▼④ドントカムベット(Don't Come Bet) (ポイントロール中に賭けられる)

    賭けた直後の最初のロールで7か11が出れば負けで、2か3ならば勝ち、12だけは引き分けで勝負立ち消えとなります。 それ以外の数字(4、5、6、8、9、10)の場合はその目が 「後から参加したそのプレーヤーだけのポイント」となり、 チップは「4、5、6、8、9、10」ボックスのその数字の一番上のボックスに移動されます。 それ以降のロールで7よりも先にその目が出ると負け、その目が出る前に7が先に出れば勝ちとなります。 *ドントカムベットはラウンド終了後も次回のラウンドに持ち越しになることもありますが、 カムベットとは違い、途中での変更、キャンセルが可能です。 配当は1対1。

    ドントカム

    ④A、ドントカムオッズ(Don't Come Odds)(ドントカムオッズに賭けた時のみポイントロール中に賭けられる)

    カムポイントが決まった後ならいつでも、ベットを追加できます。 カムポイントより7が先にでたら勝ちとなります。 ポイントが4か10なら配当は1対2、 ポイントが5か9なら2対3、 ポイントが6か8の場合は5対6です。

    *カムポイントに置かれたチップのマスの左のラインにチップを置きます

    ドントカムオッズ

    ▼⑤フィールド・ベット(Field Bet) (いつでも賭けられる)

    フィールドベッドは賭けた直後の1回のロールで勝負は決まります。 それ以降のロールはまったく関係ありません。 ルールは極めて簡単で、 Fieldボックスに賭けて、直後に振られるロールで、2、3、4、9、10、11、12のいずれかが出れば勝ち、 5、6、7、8が出れば負けとなります。 なお勝った場合の払い戻し倍率は1倍(1ドルのベットに対して1ドルの払戻金)ですが、 2と12が出た場合は2倍です。 フィールドベットはカムアウトロールも含めて、どのロールからでも参加できます。

     

    フィールドベット

    ▼⑥ビッグシックス(Big 6)と ビッグエイト(Big 8 ) (いつでも賭けられる)

    ビッグ6は単純なベット方法で、ただ単に6に賭け、7より先に6が出れば勝ちです。 ビッグ8も同様で8に賭け、7より先に8が出れば勝ちです。 払い戻し倍率はどちらも1倍です。

    ビッグ6

    ビッグ8

    * ビッグベットはラウンド終了後も次回のラウンドに持ち越しになることがあり (例えば4、5、9、10、などのポイントロールでラウンドが終了したときなど)カムアウトロールの時も含め、 いつでもベットがOKです。 いつからでも参加でき、途中でチップをキャンセルすることもできます

    ▼⑦Place to Win(プレイストゥウイン) (いつでも賭けられる)

    このベットは4、5、6、8、9、10の各個別番号に賭けた数字が、 7より先に出れば勝ちになります。 チップはボックス内に各数字に応じて置きます。

    プレイスウィン

    *プレイストゥウインはラウンド終了後も、勝負が次のラウンドに持ち越しになることがあり、 カムアウトロールの時も含め、いつでもベットがOKです。 いつからでも参加でき、途中でチップをキャンセルすることもできます。 Place to Winの勝敗は次の通りになります。

    (図1)

    プレイストゥウインの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当勝負持ち越し
    4 4 7 14 2,3,5,6,8,9,10,11,12
    5 5 7 12 2,3,4,6,8,9,10,11,12
    6 6 7 13 2,3,4,5,8,9,10,11,12
    8 8 7 13 2,3,4,5,6,9,10,11,12
    9 9 7 12 2,3,4,5,6,8,10,11,12
    10 10 7 14 2,3,4,5,6,8,9,11,12

    ▼⑧プレイスルーズ(プレイスアゲインと言う時もある) (いつでも賭けられる)

    このベットは4、5、6、8、9, 10の各個別番号に賭けた数字より、 先に7が出れば勝ちになります。 チップはボックス内に置きます。

    プレイスルーズ

    *プレイスルーズはラウンド終了後も、勝負が次のラウンドに持ち越しになることがあり、 カムアウトロールの時も含め、いつでもベットがOKです。 いつからでも参加でき、途中でチップをキャンセルすることもできます。 Place Againstの勝敗は次の通りになります。

    (図2)

    プレイスルーズの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当勝負持ち越し
    4 7 4 16 2,3,5,6,8,9,10,11,12
    5 7 5 13 2,3,4,6,8,9,10,11,12
    6 7 6 9 2,3,4,5,8,9,10,11,12
    8 7 8 9 2,3,4,5,6,9,10,11,12
    9 7 9 13 2,3,4,5,6,8,10,11,12
    10 7 10 16 2,3,4,5,6,8,9,11,12

    ▼⑨バイベット(Buy Bets) (いつでも賭けられる)

    バイベットは4、5、6、8、9、10の各個別番号に賭けた数字が、 7より先に出れば勝ちとなる賭け方です。 バイベットはPlace to Win とは違い、 配当金支払いの際に5%の手数料が引かれます。

    バイベット

    *バイベットはラウンド終了後も次回のラウンドに持ち越しになることがあり、 カムアウトロールの時も含め、いつでもベットがOKです。 いつからでも参加でき、途中でチップをキャンセルすることもできます。 バイベットの勝敗は次の通りになります。

    (図3)

    バイベットの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当勝負持ち越し
    4 4 7 5%減 3 2,3,5,6,8,9,10,11,12
    5 5 7 5%減 5 2,3,4,6,8,9,10,11,12
    6 6 7 5%減 11 2,3,4,5,8,9,10,11,12
    8 8 7 5%減 11 2,3,4,5,6,9,10,11,12
    9 9 7 5%減 5 2,3,4,5,6,8,10,11,12
    10 10 7 5%減 3 2,3,4,5,6,8,9,11,12

    ▼⑩レイベット(Lay Bets) (いつでも賭けられる)

    レイベットは4、5、6、8、9、10の各個別番号に賭けた数字より、 先に7が出れば勝ちとなる賭け方です。 レイベットはPlace Against とは違い、 配当金支払いの際に5%の手数料が引かれます。

    レイベット

    *レイベットはラウンド終了後も次回のラウンドに持ち越しになることがあり、 カムアウトロールの時も含め、いつでもベットがOKです。 いつからでも参加でき、途中でチップをキャンセルすることもできます。 レイベットの勝敗は次の通りになります。

    (図4)

    レイベットの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当勝負持ち越し
    4 7 4 5%減 3 2,3,5,6,8,9,10,11,12
    5 7 5 5%減 5 2,3,4,6,8,9,10,11,12
    6 7 6 5%減 11 2,3,4,5,8,9,10,11,12
    8 7 8 5%減 11 2,3,4,5,6,9,10,11,12
    9 7 9 5%減 5 2,3,4,5,6,8,10,11,12
    10 7 10 5%減 3 2,3,4,5,6,8,9,11,12

    ▼⑪ハードウェイ(Hardways)(いつでも賭けられる)

    このハードウェイ(hard way)は2つのサイコロの目の組み合わせを当てなければならない賭け方です。 ゾロ目のことをハードウェイといい、[2,2]、[3,3]、[4,4]、[5,5]、 以上4種類のゾロ目が、7かイージーウェイ(easy way)より先に出れば勝ちとなります。 イージーウェイとは、たとえば [3,3] の6に賭けていた場合は、 ゾロ目ではない [1,5] もしくは [2,4] の6のことで、 それらの目が目標のゾロ目より先に出れば負けとなります。

    ハードウエイ

    *ハードウェイはカムアウトロールの時も含め、いつでもベットがOKです。 いつからでも参加でき、途中でチップをキャンセルすることもできます。 ハードウェイの勝敗は次の通りになります。

    (図5)

    ハードウェイの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当勝負持ち越し
    Hard4Hard4 7,Easy4 8 2,3,5,6,8,9,10,11,12
    Hard6Hard6 7,Easy6 10 2,3,4,5,8,9,10,11,12
    Hard8Hard8 7,Easy8 10 2,3,4,5,6,9,10,11,12
    Hard10Hard10 7,Easy10 8 2,3,4,5,6,8,9,11,12

    ▼⑫エニイセブン(Any Seven) (いつでも賭けられる)

    一回のロールに限って有効です。それ以降のロールはまったく関係ありません。

    エニイセブン

    賭けた直後のロールで7が出れば勝ち、それ以外の数字はすべて負けとなります。  配当は 5 for 1(配当倍率は5倍ですが元金も含めた倍率なので実質利益は4倍:4対1)。

    ▼⑬エニイクラップス(Any Craps)(いつでも賭けられる)

    一回のロールに限って有効です。それ以降のロールはまったく関係ありません。

    エニイクラップス

    賭けた直後のロールでクラップス(2、3、12)がでれば勝ちとなり、 2、3、12以外の数字はすべて負けとなります。 配当は 8 for 1(7対1)。

    ▼⑭C& E Bets (いつでも賭けられる)

    一回のロールに限って有効です。それ以降のロールはまったく関係ありません。

    CEBET

    一番下のCにチップが置き、賭けた直後のロールでエニイクラップス(2、3、12)が出ると勝ち、 他の数字なら負けです。 配当は 8 for 1(7対1)。 同様にE 、Elevenまたは Yoベットはちょうど11 Horn bet(5+6、6+5)の別な賭け方です。 いずれかのEのスポットでクリックすると一番下のEにチップが置かれ、11が出ると勝ち、他の数字なら負けです。 配当は 16 for 1(15対1)。

    ▼⑮C& E Split (いつでも賭けられる)

    一回のロールに限って有効です。それ以降のロールはまったく関係ありません。

    CESPLIT

    CとEのスポットをつなぐ棒にチップを置くと一つの賭けでエニイクラップスとエニイセブンの両方をカバーします。

    いずれのC-Eバーの場所でクリックすると一番上のC-Eバーにチップが置かれ、賭けた直後のロールで2、3、11、12が出ると勝ち、 他の数字なら負けです。 配当はエニイクラップス(2、3 、12)には 4 for 1(3対1)、Yo(11)には 8 for 1 (7対1)。

    ▼⑯特定のホーンベット(Specific Horn Bets) (いつでも賭けられる)

    一回のロールに限って有効です。それ以降のロールはまったく関係ありません。

    horn

    2、3、11、12のいずれかの目に賭け、 直後のロールでその目が出れば勝ちとなり、その目が出なければ負けです。 スペシフィックホーンベットの配当は次の通りになります。

    (図6①)

    特定のホーンベットの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当
    223,4,5,6,7,8,9,10,11,1231
    332,4,5,6,7,8,9,10,11,1216
    11112,3,4,5,6,7,8,9,10,1216
    12122,3,4,5,6,7,8,9,10,1131

    ▼⑰4通りのホーンベット(4-Way Horn Bet)(いつでも賭けられる)

    一回のロールに限って有効です。それ以降のロールはまったく関係ありません。 2 , 3 , 11 , 12 の4通りに賭けて、4通りの目のいずれかが出たら勝ち 4通り以外の目が出たら負けです。

    4wayhorn

    ボックス内にチップを置くと一つの賭けで4通りのホーンベットをカバーします。 ベットした直後のロールで2か12がでれば 配当は 31 for 4 (27対4)、3か11がでれば配当は 16 for 4 (12対4)です。

    (図6②)

    4通りのホーンベットの勝ち負け、配当
    張った目勝ち負け配当
    2,12,3,112,12,3,114,5,6,7,8,9,10(2と12は31),(3と11は16)