オンラインカジノの遊び方

無料アーケードゲーム 日本式ソロ麻雀プロのルール

アーケードゲーム 無料 日本式ソロ麻雀プロ アーケードゲームのゲームルールの解説と無料ゲームのリンクの紹介です。 この無料ゲームのリンクはカジノゲーム、日本式ソロ麻雀プロゲームのゲームルールの確認に、有料プレイをする時の有料アカウント(口座)登録の前の確認に、登録不要で無料ゲームリンクをクリックするだけで、すぐにプレイ出来るので、ご利用下さい

オンラインカジノでは他にも多数のPCゲーム、フラッシュゲーム、携帯ゲームが有ります。上記バナーをクリックして見て下さい。お気に入りのゲームが見つかると思います。登録してプレイしてみて下さい

 WMF ソロ麻雀

This picture was provided and permitted by William Hill Casino Club.

このゲームの出来るお勧めカジノはこちら

入金するとボーナスが残高に即時反映し、1日に複数回入金しても、入金毎にボーナスが付きます。プロモーションが有る場合は、入金ボーナス+プロモーションのボーナスが貰えます。

お勧めポイント①、入金ボーナスは全機種で自由にプレイ出来ます。

ゲームジャンル別にボーナス条件の計算対象となる金額(ゲーム換算率)が異なりますが、どの機種でも入金ボーナスを使って、スロットとビデオポーカーに搭載されているダブルオプション「ギャンブル機能」を除き、全機種で自由にプレイ出来ます。遊戯できる機種には、バカラや、ブラックジャックや、ポーカーなどの、スロット以外のゲームも、またライブカジノのゲームも含まれます。(一部のプロモーションで、入金ボーナスが利用出来る機種に制限を設けている時が有ります。その場合はプロモーション規約に利用できる機種名が記載されています。)

お勧めポイント②、スロットで使えるフリースピンボーナス、ルーレットゲームで使えるゴールデンチップボーナス

スロットで使えるフリースピンボーナスや、ルーレットゲームで使えるゴールデンチップボーナスもあり、指定回数分無料でプレイ出来て、回して出た賞金がボーナスになります。貰ってすぐ使う事も、有効期間内であれば、300回等すぐに使わず回数を貯めてから利用する事も出来ます。フリースピンボーナスは、ジャックポット機能は除外されますが、ボーナスゲームやフリーゲームは有効で、フリースピンボーナスプレイ中に、必要絵柄が揃えば発動しますので、高配当が期待できる時もあります。

ボーナスルールと利用方法の説明

ウィリアムヒルカジノクラブ

William Hill Casino Club

利益金の出金は全額一括支払。入金額の50%や100%など高額な付与率のボーナスが一日で複数回入金毎に貰えるオファーもあります。初回ボーナスは、50回のフリースピンボーナス(50回分指定機種で無料で回せます)+100ドルの入金で上限の150ドルのボーナス(250ドルの資金で開始出来ます)が貰えます。

ウイリアムヒルカジノクラブの会員登録簡単マニュアル

ウイリアムヒルカジノクラブの詳細はこちら

ユーログランドカジノ

Euro Ground Casino

新規ゲーム導入が速い、コンプの交換率が高率。毎週プロモーションも行われていて、メールオファーやログイン時のポップ画面で案内が届きます。初回ボーナスは、25回のフリースピンボーナス(25回分指定機種で無料で回せます)+1000ドルの入金で上限の1000ドルのボーナス(2000ドルの資金で開始出来ます)が貰えます。

ユーログランドカジノの簡単会員登録マニュアル

ユーログランドカジノの詳細はこちら

オンラインカジノの入出金に必要なEcoPayz作成はここから

オンラインカジノは会員登録+入金手続きで始められます。その入金手続きで必要なのがEcopayzです。複数のカジノでも利用出来ます。EcoPayzのHPは日本語対応で、サポートも日本語で受けられます。

EcoPayz1

以下のページでEcopayzの登録方法や手数料などのルールや利用方法について説明していますのでご利用下さい。手順通り行えば迷わずアカウントを作成することが出来ます。

Eco-Payzの説明

EcoPayzのアカウント簡単作成マニュアルです。手順通り行えばすぐに登録できます。

☆手続き不要の無料オンラインゲームのリンクをすぐ下に置いておきます。

無料ですので気軽に練習や確認に使って下さい。

そのまますぐにWMF ソロ麻雀(スクラッチゲーム)の無料ゲームが遊戯出来ます。日本式ソロ麻雀プロの無料ゲームはここをクリック

*お使いのPCにFlashPlayerがインストールされてないと動きません。必要な方は下のリンクからダウンロードして下さい

Adobe Flash Playerはこちらからダウンロード

アーケードゲーム 無料 日本式ソロ麻雀プロのゲームルール

これは世界麻雀連盟の規則に準じた伝統的な中国のゲームの個人プレー バージョンです。 最初にテンパイ ( あと 1 牌が揃うと勝つ状態 ) から始め、正しい牌を 牌山から取って完成します。

世界麻雀連盟の規則

牌山は 24 枚の伏せた牌から構成されます。 選ぶには牌をクリックします。 正しい牌をそろえるために 1 ラウンドあたり 3 回のチャンスがあります。 残りのチャンスの回数は牌山の下に表示されます。

牌山の下にプレーヤーの持ち手が表示されます。 その右側の空間に最後に取った牌、その真上に捨てた牌が表示されます。牌山から牌を選び、それでも手が完成しない場合は “ 手なし ” が点滅し、牌が自動的に捨てられます。 また牌をクリックして自分で捨てることもできます。 その後もう 1 牌を取れます。 3 枚牌を選び、それでも持ち手が揃わないと、ラウンドは終了します。

注意 : 標準の麻雀では捨てられた牌を使って手を作ることができます。 しかしソロ麻雀では、これができません。 捨てた牌をゲームでどのように使うこともできません。 ( 詳細は ソロ麻雀のルールをご覧ください。 )

選んだ牌により手が作られると、勝利の画面が開きます。 ここでは手のすべての組み合わせと、それらの得点数が表示されます。 得点が高いほど賞金が増えます。勝利の画面では 継続をクリックしてラウンドの最終状況を見直すか、新しいゲームのボタンをクリックしてすぐに次のラウンドを開始できます。

ラウンドの最終状況

牌山のすぐ右側に手の情報エリアがあり、現在のゲーム ラウンドに関連する無作為な役やボーナスが表示されています。手の情報のパラメーターは実際の麻雀ゲームの終わりに起こるシナリオを示すものです。 勝ち手の最終スコアは、手の情報パラメーターに基づきます :

役 はボーナスとして適用される麻雀の手です。勝つと、この手の得点が合計点に追加されます。 手の概要とその得点については ソロ麻雀のルールをご覧ください。注意 : 役が自摸無効の場合、ボーナス 得点はありません。

自摸無効の場合ボーナス得点はありません

適用される麻雀の手

リーチ はリーチか初立直の手が適用されるかどうかを指定します。 ( 詳細は ソロ麻雀のルールをご覧ください。 )

連荘ボーナスがこの手で勝ち取れるかどうかを指定します。 ( 詳細は ソロ麻雀のルールをご覧ください。 )

門風刻 と圏風刻のインジケーター。 門風刻または圏風刻風に該当する牌の組み合わせは特別な手を形成し、これによりスコアが上がります。 ( 詳細は ソロ麻雀のルールをご覧ください。 )

持ち手の下に 以下が表示されます :

賭け金 – ラウンドでのプレーヤーの賭け金。 矢印のボタンを使って賭け金額を変更します。

ラウンドでのプレーヤーの賭け金

賞金 – 前回のラウンドで勝ち取った金額 ( 勝った場合 ) 。

配当表ボタンをクリックすると配当表が閉じます。

ラウンドで勝ち取った金額

新しいゲームボタンを押すと新しいゲームのラウンドが開始します。

新しいゲームボタン

プレイヤーへの還元率

理論上のプレイヤーへの還元率 (RTP) は 95.48% です。

ソロ麻雀のルール

麻雀の勝ち手は 14 牌から構成されます。 しかしゲーム ラウンドの始めにはテンパイ – つまり勝ちの手まであと 1 牌足りない状態の 13 牌があります。 持ち手の牌はその種類と数字により組として並べ替えられます。

牌の種類

麻雀には 5 種類の牌があります – 3 種類の数牌と 2 種類の字牌です。 数牌には 索子(ソウズ) , 萬子(マンズ / ワンズ) 、 筒子(ピンズ / トンズ) があります。 これらの各牌の種類には 9 牌が含まれ、 1 から 9 の番号が付いています。

字牌には風牌と三元牌があります。 風牌には北、南、東、西の 4 牌があります。 三元牌には中、發、白、の 3 牌があります。 これらすべての牌には、風牌の場合 – N 、 S 、 E 、 W 、三元牌の場合 R 、 G 、 Wh の文字が記されています。

さらに字牌の 1 番目と 9 番目 の牌 ( 老頭牌 ) は公牌と呼ばれます。 公牌で構成された手は中張牌 (2 から 8 までの数字 ) で構成された役よりも高い価値があります。

標準の麻雀ゲームは各牌が 4 つあり、合計 136 の牌を使います。 簡素化されたソロ麻雀ゲームでは、持ち手で 4 組のまったく同じ持ち牌と山牌ができる可能性があります。

組み合わせ

14 牌を複数の方法で組み合わせて勝ち手を構成します。 勝ち手を作るにはすべての牌が組の一部になってあがり になることが必要です。次の組み合わせがあります。

– 種類と数値が同じ 3 牌の組み合わせ。

槓子 ( カンツ ) – 種類と数値が同じ 4 牌の組み合わせ。 注意 : 持ち手の牌を数える際、カンツの牌は 3 牌として数えます。

順子 ( シュンツ ) – 種類が同じで数字が順番に並ぶ 3 牌の組み合わせ。

トイツ– 種類と数値が同じ 2 牌の組み合わせ。 この組み合わせでは得点はありませんが、麻雀の勝ち手を作るために必要です。

標準の麻雀では特定の状況では牌をさらして他のプレーヤーに公開する必要があります。 この場合、対象の組み合わせをテーブルに置き、他の牌から離れた場所に置きます。 ソロの麻雀ではテンパイにさらした組み合わせが含まれていることがあります。

カンツには ミンカン とアンカンの 2 種類があります。

ミンカンの組み合わせでは 3 牌をさらし、その上にもう 1 牌を伏せた状態で表示されます。

アンカンの組み合わせは 3 枚の牌を伏せ、その上にもう 1 牌を伏せた状態で表示されます。

さらした組み合わせが無い手や、アンカンのみを含むものを門前(メンゼン)と呼びます。 一部の組み合わせは門前でのみ有効であるため、これは重要です。

上記の組み合わせを使って勝ち手を作ることができます。 例えば、次の手を作ることができます :

雀頭と 4 組のコーツ

雀頭、 3 組のコーツ、 1 組のシュンツ

しかし上記のルールに準じない、特殊な手 ( 例: 九連宝燈 ) により得点が得られる場合もあることに留意してください。

得点

麻雀でのラウンドを勝ち取るには最低 3 点を獲得する必要があります。 得点は具体的な手の組み合わせと役により決まります。 得点が高いほど賞金が増えます。 ペイアウトは配当表の画面に掲載されます。

以下は手と役、説明、ゲーム得点の値です。 該当する手の値はラウンドにおけるプレーヤーの総ゲーム得点に追加されます。 20 を超える得点を獲得することはできません。 合計得点が 20 点を超えると、端数が切り捨てられます。

手 / 役説明
門前コーツ、シュンツ、ミンカンのどれも含まない手。 アンカンを含むことはできます。1
自摸標準の麻雀では牌山から牌を取ります。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。1
リーチ標準の麻雀では、門前の手または他のプレーヤーにより捨てられた牌により手を完成することができます。牌を拾う前にプレーヤーがリーチを宣言する必要があります。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。1
門風刻手に門風刻のインジケーターに一致する風のコーツかカンツが含まれます。1
圏風刻手に圏風刻のインジケーターに一致する風のコーツかカンツが含まれます。1
連荘門風刻が東で、 連荘が有効な場合、追加で 1 点を勝ち取ります。1
手に白のコーツかカンツが含まれます。1
手に發のコーツかカンツが含まれます。1
手に中のコーツかカンツが含まれます。1
牌の補充標準の麻雀ではプレーヤーがカンツを宣言すると、牌山の底からもう 1 牌を取って手を完成します。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。1
槍杠標準の麻雀では、他のプレーヤーがカンツを宣言するために使った牌を使って手を完成します。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。1
河低撈魚標準の麻雀では、牌山に牌が残っていない場合は捨てられたパイにより手を完成します。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。1
海低撈月標準の麻雀では、牌山から最後の牌を取って完成する手です。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。1
断公公牌を含まない組み合わせで構成される手。1
一盃口種類と数値が同じシュンツ 2 組を含む手。1
平和数牌の雀頭と 4 組のシュンツで構成される手。1
三暗刻さらしていない 3 組のコーツを含む手。 役が自摸無効、槍杠、河低撈魚のいずれかの場合、この手は 1 点の価値があります。 それ以外では 2 点の価値があります。1 か 2
全帯公すべての組み合わせが最低 1 つの公牌を含む手。2
五門斉種類と数値が同じ牌が 2 つ含まれていない手。 ( 同じ牌 でコーツ、槍杠、または雀頭を作れます。 )2
一気通貫同じ数牌の 9 牌すべてを含む手。2
三色同順異なる種類で同じ数字の牌の 3 組の数牌から構成される手。2
三色同刻異なる種類で同じ数字のコーツ 3 組の数牌から構成される手。2
三杠3 組のカンツを含む手。 さらしたものが含まれていても該当します。2
対対和雀頭を除きすべての牌がコーツかカンツの手。 ( コーツはカンツに含まれることからこのように呼ばれる。 )2
七対七組の雀頭を揃えた手です。2
初立直標準の麻雀ではラウンドの最初の順番でリーチすると初立直と呼ばれます。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。2
混一色手が 1 種類の数牌と字牌から構成されます。3
二盃口同じ種類で同じ数値の 2 つのシュンツ 2 組を含む手。 ( さらしたシュンツは二盃口の一部にできません。 )3
全帯五手のすべての組み合わせに最低 1 つの 5 の数牌が含まれています。3
全帯幺九手のすべての組み合わせに最低 1 つの老頭牌が含まれます。3
混幺九字牌と、老頭牌のみで作った手。4
小三元手は三元牌のコーツかカンツ 2 組と、別の三元牌による雀頭から構成されます。4
清一色1 種類の数牌のみでつくる手。6
小四喜3 組の風牌によるコーツかカンツと、別の風牌による雀頭を含みます。 門風刻と圏風刻の手はこの手と同時に得点を得られません。12
大三元3 組の三元牌によるコーツかカンツを含む手。12
四暗刻さらさない 4 組のコーツ ( カンツも含む ) を含む手 ( アンカンの場合はさらしてもよい ) 。12
四杠4 組のカンツを含む手。 すべてのコーツはこの手で追加得点を得られません。12
緑一色緑の牌のみで構成される手。12
字一色字牌のみで構成される手。12
天和標準の麻雀では第1順目に牌を積もって上がった時につく手。第1牌目を積もる前にポン、チーなどの鳴きがあった時は無効。 ソロ麻雀では、これは無作為に持ち手に対して割り当てられる役 ( 手の情報の説明を参照 ) の 1 つです。15
清幺九老頭牌のみで構成される手。15
十三公異なる種類と値による 12 の公牌と、別の種類と値の公牌による雀頭から構成される。15
大四喜4 組の風牌によるコーツかカンツを含む手。20
九連宝燈テンパイの 13 牌の内 1 から 9 までの順番で同じ種類の数牌のみにより構成される手。20