オンラインカジノの遊び方

☆三人四人の対戦が現金を賭けて打てるDORA麻雀の特徴とルール紹介

DORA麻雀は、完全日本語対応のオンライン麻雀で、3人麻雀、4人麻雀が、一局から東南戦まで様々なルールやレート別に卓が用意されていて、年中無休でいつでも好きな時に打てます。赤ドラ搭載卓も有り、最後まで勝ち抜いた時に賞金を受け取れる様々なトーナメントも行われています。

初回入金ボーナス

初回だけ、100ドルの先渡ボーナスがあります。初回ボーナスを受け取る為には、プロモーションコードを入力する必要がありますので注意して下さい。

高レート卓「アカギツネ卓」「オメガパンサー卓」などもあり、1回約3万円の勝負が出来ます。1日で30万から100万の利益を狙えます。

入出金の決済手段について

iWalletが導入されました。利用出来ます。

iWalletの詳細についてはこちらをご覧ください

DORA麻雀で打てる高レート卓

賭け金範囲は、オメガパンサー卓で例にとると、256ドルのレートの卓から384ドルのレートの卓まであるという事です

卓名賭け金範囲卓名賭け金範囲
アカギツネ384ドルから576ドルオメガパンサー256ドルから384ドル
パンサー192ドルから288ドル光岳128ドルから192ドル
九重山96ドルから144ドル霧島山64ドルから96ドル
トムラウシ山32ドルから48ドル-

その卓でプレイするには、その卓で設定されている賭け金の二倍の額の残高が口座に必要です。

例えばアカギツネの576ドルでプレイしたい時は、口座残高に1152ドル以上の残高が無ければ、卓でプレイする事は出来ません

DORA麻雀について

すぐに打てる小レートから高レートまで色々なルールの卓が立っていて、いつでも参加出来ます。また赤ドラ搭載卓など色々な卓が用意されています。

人数が揃ってプレイ開始となりますので、すぐにプレイしたい方は3人麻雀であれば、2人(残り1人の状態)4人麻雀であれば、3人(残り1人の状態)の卓をお探しください

どの卓が空いているか、どの種類の卓が有るかは、卓のルールが一目で捜しやすいようになっています。

賭け金(レート)、(半荘戦、東風戦、一局のみ)、赤ドラ有り、(三人麻雀、四人麻雀)のルールを選べます

有料モード画面1

DORA麻雀のゲーム終了時の清算方法について

◎dora麻雀でお金が動く要素は、ウマ50% + 点数50%です。

dora麻雀では、ウマ(順位による配当)が大きく設定されているのが特徴です。

◎DORA麻雀では焼き鳥や割れ目、30,000返しは採用していませんので、お金が動く要素は、点数とウマの二つで確定します。

例えば賭け金項目の表示が[$4/$8]の場合 賭け金項目の見方は[ウマ/保留金]となっています。

*あるウマの卓に参加する為には、プレイヤーの口座内にそのウマ×2倍以上の資金(保留金)が口座残高に必要です

※保留金=最下位で点数が0点以下の状態で支払う想定できる最大の金額です。マイナス分は計算されないので、0点と-48000点も同じ支払い額になります。

DORA麻雀の無料と有料のプレイの遊戯方法と清算ルールについて説明しています。詳細はこちらをお読みください。

障害時の対応について

過去のサーバー障害時に、該当するプレイヤーのプレイ代金を返還している等、誠実な対応で安心してプレイ出来ます

*ゲームIDと局IDは、障害時の問い合わせで必要になりますので、メモをする等、記録を残しておく事をお勧めします。

障害時の問い合わせ

DORA麻雀では、色々なトーナメントが開催されています。

優勝すれば勝ち金以外に賞金が貰える様々な大会(大会によって、参加費有料の場合と、参加費無料の場合が有ります)もあります

様々な大会

参加費有料

参加費無料

トーナメント中も通常のプレイが出来る卓も立っています。

練習用に無料麻雀ゲームも用意されています。会員登録後に利用出来ます。入金は登録後いつでも可能ですので、まずは登録だけして練習してみて下さい。

初回ボーナスと最低入金額について

*ボーナスは初回ボーナスのみが用意されています。

*初回ボーナスは100ドル入金で100ドルのボーナスが貰え、200ドル分プレイ出来ます

*ボーナスは初回のみです。ボーナスの最低入金額は10ドルです(10ドル入金で10ドルのボーナスが貰え20ドルでプレイ出来ます)

初回ボーナスを貰うには申請が必要です。必ず金額の下の欄にあるボーナスコードに「DORA」を入力して下さい。初回入金時に忘れない様に、必ずボーナスコードを入力して下さい

通常時の入金も10ドルが最低入金額になっています。

  • このページの先頭に戻る